ウォーキングの紫外線対策

ウォーキングの紫外線対策

ウォーキングに紫外線対策は欠かせません




ウォーキング生活TOPページウォーキング紫外線対策



有毒な紫外線から身を守る!

ウォーキングの紫外線対策



ウォーキングの紫外線対策紫外線A波とB波とは?

太陽光線に含まれ、地上に届く紫外線には紫外線A波(UV-A)と、紫外線B波(UV-B)があります。
春から夏にかけて紫外線が多いのは事実ですが、冬の季節や、りの日でも紫外線は降り注いでいるので紫外線対策をおすすめします。

<紫外線による肌への影響>

 
【紫外線A波】
  紫外線B波によってできたメラニン色素を酸化させ肌の色を褐色に変化させる。

 
【紫外線B波】
  色素細胞がメラニンを生成する。(日焼け)


ウォーキングの紫外線対策
SPF指数 と PA指数

よく紫外線対策の化粧品に「SPF30」とか「PA++」と書いてありますよね?
SPF は紫外線B波(UV-B) を、PA は紫外線A波(UV-A) を防ぐ指数なのです。

よく、「SPF30」とか「SPF50」という数値は大きく書いてあるので分かりやすいのですが、PAは小さく書いてあることが多いため、A波をどれくらい防止してくれるのか分かりにくいのです。

またPAは数値ではなく「+」の数で効果を表しますので、プラスの数が多いほど効果が高いことになります。

<PAの目安>

PA+(UV-A防止効果がある)
PA++(UV-A防止効果がかなりある)
PA+++(UV-A防止効果が非常にある)

日焼け止めクリームや化粧品を買う時は、PAに + が何個あるかよく見て下さい。


ウォーキングの紫外線対策
紫外線を防止する色

紫外線の防止率は、厚手の素材で濃い色のものが良いと分かっています。
白いシャツよりは黒いシャツということになります。

しかし黒っぽい色ほど温度が上昇しますので、厚さ対策としては良くありません。
白い素材でもUVカット加工を施してある製品が多数販売されていますので、そのようなものを上手に利用することをおススメします。


ウォーキングの紫外線対策ウォーキング時の紫外線対策グッズ

ウォーキングの紫外線対策

ツバが大きめの帽子。紫外線カット加工をしてあると尚良い。顔の紫外線対策に必須。

紫外線カット加工をしてあるウエア。

スポーツタオル、タオルマフラー(首の後ろの日焼けも防げます。細長いのが便利)

紫外線カット加工の手袋 (手の甲の日焼けシミ防止。指先が切れているものが便利)

日焼け止めクリーム (帽子ではカバーできない紫外線に効果的)

サングラス (紫外線は目にも負担をかけるので抵抗がなければ是非)

仕事中まったく動かない中年の方も効果絶大!話題のデスクワーカー専用ダイエット






ダイエット基礎知識

  ダイエットと基礎代謝

  ダイエットと体脂肪

  ダイエットとセルライト

  ダイエットと有酸素運動

  ダイエットとリンパマッサージ

  足痩せマッサージ


ウォーキング基礎知識

  ウォーキングの効果

  ウォーキングの正しい歩き方

  ウォーキングの呼吸法

  ウォーキングの消費カロリー

  ウォーキングとジョギング


ウォーキングをより効果的に

  肩甲骨のストレッチ

  骨盤体操とストレッチ

  ウォーキングとドローイング


オシャレに効果アップ

  ウォーキングのファッション

  ウォーキングの紫外線対策

  ウォーキングシューズ

  ウォーキングソックス・靴下

  ウォーキングウエア

  ウォーキングインナー

  ウォーキングスパッツ




Copyright(C) ウォーキングでダイエット!ウォーキング生活 All Rights Reserved.

当サイトの本文及び画像を無断で複写、複製、転載、転用、データファイル化することを禁じます。