ダイエット リンパマッサージ

ダイエット リンパマッサージ

ダイエットとリンパマッサージを組み合わせてみよう




ウォーキング生活TOPページダイエットリンパマッサージ



ダイエットしながら自分でできる!

リンパマッサージ



リンパとはリンパとは

私たちの体には、リンパ管という管が網目状に張り巡らされています。

血液の血漿が毛細血管壁から組織中に浸出し、組織内の毛細リンパ管に入ったもの (リンパ管の中を流れているもの) をリンパ液と呼んでいます。

網目状に張り巡らされているリンパ管にはリンパ節と呼ばれる箇所がいくつもあります。

リンパ節は細網組織から形成されるリンパ洞とリンパ球の集まるリンパ小節により構成され、病気になった時に、病原体をここで塞き止めようと頑張ります。
風邪を引いた時などに耳の下のリンパ節が腫れる事がありますが、病原体を処理しようという働きなのです。


セルライトの原因
リンパマッサージ

リンパマッサージは、リンパ管に刺激を与えてリンパ液の流れを良くする目的で行われます。
リンパの流れが悪いと、無駄な水分や老廃物が滞ってしまい、浮腫んだりします。

座りっぱなしや立ちっぱなしの仕事で足がパンパンに浮腫んでしまうのは、リンパ液の流れが滞っているせいで、老廃物が回収されていないからです。

リンパマッサージを行うことで、リンパ液の流れがスムーズになります。
流れがスムーズになると、余分な水分や老廃物がたまりにくくなり、体の栄養素が細胞に行渡り、臓器機能の働きが改善されます。

リンパマッサージをすると新陳代謝が良くなるので、美肌効果もあります。



セルライトの原因
リンパマッサージの方法

エステのようにはいきませんが、リンパマッサージは自分でもできます。

バスタイムに湯船の中で行ったり、ソープを利用して行うことでスムーズに行うことができます。
湯船の中で行うとキュキュっとして滑りにくいので、軽くもむ様にしながら手を移動させていきます。

右の絵にある、青い○印が、主なリンパの節位置です。
赤い矢印はマッサージを行う向きです。
手や足は末端から体の中心に向かうようにマッサージします。

リンパマッサージには力は必要ありません。
力を入れるとリンパ管を潰してしまい、リンパ液の流れを良くすると言う目的が果たせなくなってしまいます。

リンパ管を潰さない様に、少しの力で撫でるように行います。
体の中からも外からもキレイになれるリンパマッサージは、毎日の習慣にしたいものですね。

リンパマッサージ

仕事中まったく動かない中年の方も効果絶大!話題のデスクワーカー専用ダイエット






ダイエット基礎知識

  ダイエットと基礎代謝

  ダイエットと体脂肪

  ダイエットとセルライト

  ダイエットと有酸素運動

  ダイエットとリンパマッサージ

  足痩せマッサージ


ウォーキング基礎知識

  ウォーキングの効果

  ウォーキングの正しい歩き方

  ウォーキングの呼吸法

  ウォーキングの消費カロリー

  ウォーキングとジョギング


ウォーキングをより効果的に

  肩甲骨のストレッチ

  骨盤体操とストレッチ

  ウォーキングとドローイング


オシャレに効果アップ

  ウォーキングのファッション

  ウォーキングの紫外線対策

  ウォーキングシューズ

  ウォーキングソックス・靴下

  ウォーキングウエア

  ウォーキングインナー

  ウォーキングスパッツ




Copyright(C) ウォーキングでダイエット!ウォーキング生活 All Rights Reserved.

当サイトの本文及び画像を無断で複写、複製、転載、転用、データファイル化することを禁じます。